まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 協力:内閣府防災担当

アクション!

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

おらほの防災:仙北土石流1年 自主組織結成いまだ1割

2014年8月29日

「皆さんが率先して行動できる組織を作り、命を守ってほしい」。市の防災担当者は災害後、市内の各集落を回り、自主防災組織の説明会を開いてきた。地域の特性や危険箇所をよく知る住民が自らの手で被害想定や避難経路などを記した「おらほ(秋田弁で『私たち』の意)のハザードマップ」を作らないと、悲劇は繰り返されると考えたからだ。