まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 企画編集:助けあいジャパン 協力:内閣府防災担当

アクション!

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

和歌山のおばちゃんの「防災絵解き説法」

2017年8月18日

和歌山放送パーソナリティで落語家の桂枝曾丸(かつら・しそまる)さんが、防災士と応急手当普及員の知識を生かし、子どもからお年寄りまで、わかりやすく防災のポイントを知ってもらえるよう、パネルや小道具を使って説明する「防災絵解き説法」を考案した。地震の震度の段階や、非常持ち出し袋に備えておくべき中身など防災の基礎知識を話し、地図を示しながら地震の際に起こる二次災害についても軽快なトークで解説する。
▼和歌山市立高松小学校 桂枝曾丸さんの防災出前授業(報告)
http://www5.wakayama-wky.ed.jp/takamatsu/files/2017/07/a0c56d738e7c1e607b435d04563bb2a1.pdf

  • 関連タグ: