まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 協力:内閣府防災担当

アクション!

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

株式会社クレディセゾンと横浜市が「防災・減災普及啓発事業における連携協定」を締結

2017年9月15日

横浜市とクレジットカード会社「クレディセゾン」が防災や減災の意識を高めるため、協力して催しを開くことなどを柱とした連携協定を結んだ。10/1(日)には、東日本大震災を機に設立され、東北産の木材を使った製品で知られる宮城県石巻市の石巻工房のスタッフを招き、「家具製作ワークショップ」を開く。作業しながら防災を意識してもらい、完成後はセンターの待合スペースに設置し、防災マップ作りや救助方法を教える講座などを開く空間にする。また、クレディセゾンのポイントを市の防災事業に役立てる取り組みも同日より始め、集まった金額に応じて市が啓発イベントを企画する。
▼横浜市 BOSAI CAFE 家具製作ワークショップ
http://bo-sai.city.yokohama.lg.jp/info/kagu