まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 協力:内閣府防災担当

アクション!

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

防災教育紙芝居「じしんのときの おやくそく」を全国の保育園・幼稚園にお届け

2016年3月16日

公益財団法人ベネッセこども基金は、全国の保育園・幼稚園を対象に、防災教育紙芝居「じしんのときの おやくそく」を、希望する園に無償で提供を行う。今回の紙芝居のベースとなった防災絵本「じしんのときの おやくそく」は、2013年にベネッセコーポレーション〈こどもちゃれんじ〉により、復興支援チャリティの絵本として制作された。万が一、地震が起きた時に「本当に子どもに取ってほしい行動は何か」ということを、子どもたちが関心を持ち、実際の行動として学んでいけるように作られたものを紙芝居として再構成した。
▼公益財団法人ベネッセこども基金
http://benesse-kodomokikin.or.jp/

  • 関連タグ: