まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 企画編集:助けあいジャパン 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

「世界水路の日」記念展を開催します

2016年6月2日

海上保安庁海洋情報部では、6月21日の「世界水路の日」にあわせ、海洋情報資料館において、6月1日~30日まで記念展を開催する。今年の「世界水路の日」のテーマは、「より良い海洋管理に不可欠な水路業務」。水路測量や海象観測等の水路業務によって得られる海の水深、潮汐、海流などのデータや、海図をはじめとする成果物は、航海安全だけでなく、資源開発、防災、環境保全といった、海洋を適切に管理し十分に利活用するための様々な活動に必要不可欠な基礎情報となる。今回の展示では、海上保安庁海洋情報部が行っている、様々な海洋調査、海洋情報の収集と提供、各種成果の活用事例、国際的な貢献などについて、詳しく紹介する。【5月30日 海上保安庁より】

  • 関連タグ: