まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 企画編集:助けあいジャパン 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

「南海トラフ地震と戦う」大学生らシンポで報告/高知

2016年6月9日

地域安全学会と高知県の共催で4日、防災活動への若者の関わりを考える公開シンポジウム「地域のチカラで南海トラフ地震と戦う」が高知市で開かれ、防災活動に携わる県立大、高知工科大、高知大の学生団体代表らが活動を報告した。高知工科大2年の上村裕之さんは「バケツリレーなどの種目がある防災運動会で興味と意識向上を図っている」、高知大3年の岩瀬誠司さんは「耕作放棄地に野菜を植えている。収穫時には、訓練を兼ねた炊き出しをするなど、地域との共助の輪を広げつつある」などと報告した。県立大3年の清水幹生さんは「これまでの取り組みをマニュアルとしてまとめ、後輩にノウハウを伝承していくことを考えている。ほかの人にとっても活動の入り口にできればいい」と抱負を語った。【6月8日 朝日新聞より】
▼高知県「地域のチカラで南海トラフ地震と戦う」
http://www.pref.kochi.lg.jp/press1/2016052300072/

  • 関連タグ: