まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

「津波防災でまちづくり」 南あわじ市の団体に国土交通大臣表彰/兵庫

2015年6月30日

魅力あるまちづくりに貢献した個人や団体に贈られる「まちづくり功労者国土交通大臣表彰」を、兵庫県南あわじ市福良地区の「福良町づくり推進協議会」が受賞した。国交省は毎年6月を「まちづくり月間」としており、今年は全国で27の団体、個人が選ばれた。県のシミュレーションでは南海トラフ巨大地震が発生すると、福良港には高さ8.1メートルの津波が到達すると想定されている。このため同協議会は「津波防災日本一」を掲げ、平成24年から地域で夜間や早朝に避難訓練を行っている。受賞理由は「津波防災の取組をまちづくり活動へ拡大させ、地域防災力の向上及び観光振興に貢献した」とされ、住民主体で活動を積み重ねてきたことなどが評価された。【6月26日 産経ニュースより】

  • 関連タグ:

最新記事