まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

「津波防災情報図」を公開 7管「有事に活用してほしい」/福岡

2015年10月15日

第7管区海上保安本部は、山口、福岡、大分3県で南海トラフ巨大地震で想定される津波の速さや高さについてまとめた「津波防災情報図」をインターネット上で公開している。情報図は、南海トラフ巨大地震や東海地震などに備え全国の海保が作製。津波の向きや速さ、高さを地図上やグラフで示したほか、潮の満ち引きに伴う水位の高さを色の変化で表した動画もある。7管本部が作製した情報図は、関門港東部、苅田港・関門港新門司区、中津港など計9カ所で、海上保安庁のホームページで閲覧できる。7管本部は30日午後1時半から、門司区の門司港湾合同庁舎で情報図の説明会を開く。詳細は⇒http://www1.kaiho.mlit.go.jp/KAN7/kisya/H27/20150925-1.pdf【10月14日 西日本新聞より】

  • 関連タグ:

最新記事