まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 企画編集:助けあいジャパン 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

「自助」の意識養って 篠山で防災情報活用研修/兵庫

2016年6月8日

兵庫県篠山市で6日、災害時の安全対策に役立てるため、インターネット上の防災情報の活用方法を学ぶ研修会が開かれ、市内各地の自治会長や自主防災組織のリーダーら約60人が参加した。行政発の情報を待つだけでなく、自分で情報を収集して「自助」の意識を養ってもらおうと、昨年から丹波県民局などが開催している。研修会では、県防災士会の金子勝典さんが、土砂災害や洪水など災害関連情報を集約したハザードマップや河川水位の中継カメラの見方などを紹介した。研修会は篠山市で7日もあり、丹波市では9、10日にある。県のハザードマップは「兵庫県CGハザードマップ」で検索できる。【6月7日 神戸新聞より】
▼兵庫県CGハザードマップ
http://www.hazardmap.pref.hyogo.jp/

  • 関連タグ: