まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 企画編集:助けあいジャパン 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

【地域防災】「防災マスター」芽室で増加 19人、地域でリーダー役/北海道

2018年5月10日

2016年夏の台風災害で大きな被害を受けた北海道の芽室町内で、地域で防災活動のリーダー役を担う「北海道地域防災マスター」が増えている。定期的に勉強会を重ね、互いのスキルアップを図ろうと、4月下旬には、防災マスターたちによる「めむろ共助の会」を設立した。マスターは北海道が2007年度に始め、振興局ごとに開催される研修会を受け、認定される。防災訓練や啓発活動に加え、災害時は避難支援や被災情報を自治体に提供する。芽室町は、各町内会にマスターを、との考えの下、研修会の受講を呼びかけてきた。桜木町内会長の中島清治さんは「いざという時は自分たちで行動する」と考え、昨年度に町内会の四役で受講し認定された。【5月9日 北海道新聞より】
▼北海道 地域防災マスター活動報告
http://www.pref.hokkaido.lg.jp/sm/ktk/bsb/master_work.htm

  • 関連タグ: