まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 企画編集:助けあいジャパン 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

【地域防災】夜の災害、備えて安心 本荘小で避難所開設訓練 住民主導、45分で完了/熊本

2019年3月20日

熊本県熊本市の本荘小学校で17日、夜間の災害発生を想定し、暗闇の中で体育館に避難所を開設する訓練があった。本荘校区防災連絡会の主催で、昨年4月に昼間の避難訓練をした際、「夜の災害には対応できるのか」などの意見が出たため計画した。約160人が参加し、日没後の午後6時40分から訓練スタート。避難者が過ごす場所にはブルーシートを敷き、伊藤康行会長が表計算ソフトで作成した避難状況表を使って区域ごとの人数を確認。訓練開始から45分で、約120人の受け入れを終えた。参加した住民は「思ったよりスムーズだった」「災害の際の動き方が分かった」などと訓練の成果を実感した。【3月19日 熊本日日新聞より】
▼熊本市中央区役所
https://www.facebook.com/pg/chuoku.kumamotocity/posts/

  • 関連タグ: