まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 企画編集:助けあいジャパン 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

【地域防災】水害の避難計画 砺波市が1枚に シート作成、全戸配布/富山

2020年3月24日

富山県砺波市は19日、水害に備えた家庭用の避難計画シート「マイ・タイムラインシート」を作った。まず、市の洪水ハザードマップをもとに、避難先や移動の所要時間、家族の氏名、携帯電話番号などを記入してもらう。国が定めた防災情報の5段階の警戒レベルに応じ、レベル1の「準備をはじめる」から5の「命を守る最善の行動」まで、高齢者の避難のタイミングや、火元の確認、車の利用はやめるなど避難時の注意点が記してある。市の緊急メール配信をスマートフォンで受けるためのQRコードや、非常用持ち出し袋の中身のチェックリストなどもある。25日発行の市広報に入れ、全戸配布する。【3月20日 中日新聞より】
▼砺波市 「砺波市マイ・タイムラインシート」を作成しました!
https://www.city.tonami.toyama.jp/info/1583822160.html

  • 関連タグ: