まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 企画編集:助けあいジャパン 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

【地域防災】災害時に自転車を 浜名湖周辺で社会実験/静岡

2021年1月12日

大規模災害時に孤立しがちな在宅避難者を自転車で支援しようという社会実験が浜名湖の周辺で進んでいる。2017年5月施行の「自転車活用推進法」の基本方針の一つに「災害時の有効活用体制の整備」がある。ただ、「まだ具体的になっている自治体はない」。今年度の国土交通省の社会実験の公募に、浜名湖周辺を対象とした「災害時自転車活用社会実験」が採択。自治体と在宅避難者の間で、支援物資の運搬や情報の伝達に自転車を活用するのが主な目的だ。浜松市や湖西市、静岡県、自転車団体などで構成する「浜名湖サイクルツーリズム災害連携社会実験協議会」が実施主体となる。【1月12日 静岡新聞より】

  • 関連タグ: