まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 企画編集:助けあいジャパン 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

【地域防災】要配慮者の避難計画作りに役立てて 河川事務所が支援動画を制作中/岡山

2021年1月7日

西日本豪雨を教訓に、自力での避難が難しい高齢者や障害者の個別避難計画「要配慮者版マイ・タイムライン」作りに役立ててもらおうと、国土交通省高梁川・小田川緊急治水対策河川事務所が、作成支援動画の制作を進めている。老いと演劇をテーマに岡山県内で活動する劇団「OiBokkeShi(オイボッケシ)」に脚本や出演を依頼。豪雨時、自衛隊のボートで自宅2階から救出された独り暮らしの高齢男性宅に、近所に住む息子や住民、民生委員、ケアマネが訪れ、個別避難計画の作成を促すストーリー。他人に迷惑を掛けまいと自宅での垂直避難を主張する高齢男性が、住民らから温かい言葉を掛けられて次第に安心感を抱き、避難所などに逃げる計画を受け入れる過程を描いた。動画は約15分。2月中に同事務所のHPで公開するほか、DVDを無料配布する予定である。【1月6日 山陽新聞より】
▼高梁川・小田川緊急治水対策河川事務所 劇団OiBokkeShi 94歳おかじいが要配慮者マイ・タイムラインの作成過程を熱演!
https://www.facebook.com/takaoda2019/posts/1052180081953882

  • 関連タグ: