まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 企画編集:助けあいジャパン 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

【地域防災】避難所運営に女性の視点を 防災リーダー養成講座/佐賀

2021年2月12日

大規模災害で生じる避難所運営の問題などについて、男女共同参画の視点を取り入れて考える「防災リーダー養成講座」が6日、佐賀県佐賀市で始まった。初回は静岡大教育学部の池田恵子教授が講師を務めた。池田教授は、東日本大震災時の調査結果などを踏まえ、女性や子どもを取り巻く災害時の問題について紹介した。避難所運営に関わる人は男性が多く、授乳室の有無やトイレの設置場所など、利用者のニーズと乖離することがあるとして「準備の段階から女性の視点を取り入れることが大切」と訴えた。大震災の被災地で行われた聞き取り調査で、避難所でのわいせつ行為など性被害の実態が明らかになったことも紹介。「暴力を見過ごさないためにも、男女で対策を考えていくことが必要だ」と呼び掛けた。【2月9日 佐賀新聞より】

  • 関連タグ: