まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 企画編集:助けあいジャパン 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

【地域防災】障害に応じた避難誘導学ぶ 小矢部で防災訓練リハーサル/富山

2020年9月10日

富山県の小矢部市障害者団体連絡協議会は8日、市総合保健福祉センターで障害者防災訓練のリハーサルを行った。市の防災訓練は毎年9月下旬に行われるが、参加する障害者向けの訓練スペースが十分確保できないため、同会は毎年「リハーサル」を行い、市の訓練前に誘導方法を確かめている。段差や傾斜、狭い通路をイメージしたルートを設け、視覚や聴覚の各障害者や、車いす利用者らを援護者が誘導した。視覚障害者からは「段差が何センチくらいか、傾斜が緩いのか急なのかなどを伝えてほしい」といった声が上がった。【9月8日 北日本新聞より】

  • 関連タグ: