まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 企画編集:助けあいジャパン 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

【技術・仕組】災害時用のコンテナ事務所、大阪・うめきた2期で展示

2021年3月18日

建機レンタル大手の西尾レントオールとJR貨物は17日、大阪駅北側の再開発区域「うめきた2期」にある緑地で、事務所と店舗に改造した鉄道コンテナを公開した。鉄道で大量に運べる利点を生かし、地震の被災地まで届けるなど災害時の活用を想定している。改造したのはJR貨物が持つ12フィートコンテナで、西尾レントオールが施工した。事務所用は壁面に沿ったデスクにイスを2つ並べ、出入り口はガラスのドアを取り付けて明るさを確保した。店舗向けは、食料品などの販売を想定した陳列棚などを設けた。【3月17日 読売新聞より】
▼西尾レントオール 仮設のチカラ
http://www.nishio-rent.co.jp/kasetsu-chikara/

  • 関連タグ: