まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 企画編集:助けあいジャパン 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

【技術・仕組】給電自動車、災害時に役立つ機能とは 京都府地区のトヨタ販売店が展示

2020年9月4日

防災週間に合わせて、京都府地区のトヨタ販売店は8月31日、防災啓発運動を一斉に始めた。防災ガイドブック配布や給電できる自動車の展示などで災害対策を呼び掛けている。京都トヨタ自動車伏見店では、防災時の心得を書いたガイドブックや給電可能な自動車を紹介するチラシの配布を始めた。コンセントによる給電システム付きの「プリウスPHV」の実車も展示。1500ワットの最大出力で、停電時に一般家庭の約4日分の電力を供給できる能力などを紹介していた。同店は「災害時に役に立つ機能を知ってもらいたい」と話していた。【9月3日 京都新聞より】
▼京都トヨタ 京都府オールトヨタ 防災啓発運動の実施について
https://kyoto-toyota.jp/recommended/kyoto_bosai

  • 関連タグ: