まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 企画編集:助けあいジャパン 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

【技術・仕組】避難所受け付け非接触に 静岡県防災アプリに新機能

2020年11月30日

静岡県は避難所の新型コロナウイルス感染症対策として、既存の防災アプリ「静岡県防災」を活用し、非接触で受け付けや避難所での生活情報の提供ができる仕組みを開発した。風水害を想定している。アプリ内に避難場所や氏名、年齢、体調などを登録する欄を設けた。避難所では、用意されたQRコードを読み込んで受け付けを済ませる。避難所で食料の配布や健康チェックなどの連絡は、掲示板や回覧板を用いるのが一般的だが、それらの情報も一斉送信し、できるだけ接触を避ける。30日に湖西市で行われる防災訓練で試行し、12月中旬に一般の人が利用できるようにする。【11月29日 静岡新聞より】
▼静岡県 総合防災アプリ「静岡県防災」
http://www.pref.shizuoka.jp/bousai/application.html

  • 関連タグ: