まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 企画編集:助けあいジャパン 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

【普及啓発】「上高地で孤立」想定し訓練 焼岳火山防災協議会/長野

2018年6月20日

長野県や松本市などでつくる焼岳火山防災協議会は18日、北アルプス焼岳の噴火による負傷者の発生や観光客の孤立を想定し、訓練を実施した。2月の「焼岳火山防災避難計画」の策定を受け、協議会として初めて実施。9機関・団体の計約170人が参加し、陸上自衛隊のヘリコプターによる救助や、県道通行止めといった情報の伝達手順などを確認した。市危機管理課などによると、北アの山岳部を含めた上高地一帯では、最大1万5千人の孤立が予想されるということである。同課では訓練結果などを基に、登山客や観光客の避難誘導などを盛り込んだ孤立対策マニュアルを2019年度中に作成する方針である。【6月19日 信濃毎日新聞より】
▼松本市 焼岳火山防災計画
https://www.city.matsumoto.nagano.jp/smph/kurasi/bosai/torikumi/kazan/yakedake/yakedake-bousaikeikaku.html

  • 関連タグ: