まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 企画編集:助けあいジャパン 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

【普及啓発】「防災トランプ」で楽しく啓発 長岡造形大・福本塁助教が文科大臣表彰/新潟

2020年6月4日

防災教育の推進に尽力したとして、新潟県の長岡造形大の福本塁助教(都市防災、コミュニティデザイン)が20200年度文部科学大臣表彰の科学技術賞(理解増進部門)に選ばれた。自身が開発した「防災トランプ」により、住民が防災を自分のこととして捉えられるよう啓発活動を進めたことが評価された。福本助教は神奈川県のシンクタンクに在籍していた2012年、災害やトラブルの事象をカードに記した防災トランプを作成した。参加者が遊びながら体験を語り合って共有し、防災を主体的に考えるきっかけづくりを狙った。全国の学校や福祉施設などで使い方を指導し、地域防災の意識向上を図った。企業による復興支援や防災への貢献も重視し、住民の自助共助に加えた「業助」という概念を提唱。企業と連携し、防災ワークショップや訓練を行っている。福本助教は「防災に関する敷居を下げ、世代を超えて参加できる場をつくりたかった。有事の際に能動的に動ける人を増やしたい」と話している。【6月2日 新潟日報より】
▼防災トランプ
https://bousai-trump.jp/

  • 関連タグ: