まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 企画編集:助けあいジャパン 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

【普及啓発】オンラインで震災ガイド 釜石「いのちをつなぐ未来館」/岩手

2020年5月8日

新型コロナウイルス感染症の影響で休館中の岩手県釜石市鵜住居町の震災伝承施設「いのちをつなぐ未来館」は、オンラインによるガイドの受け付けを始めた。将来的には遠隔地の学校の防災授業に活用することも見据えていて、インターネットを通じた新たな伝承活動の確立に向けて、試行錯誤を続ける。職員はタブレット端末などを活用して児童生徒が率先して避難行動を取った「釜石の出来事」や鵜住居地区の復興状況を解説。利用者は自宅などにいながら画面を通して見学し、疑問点があれば質問できる。【5月6日 岩手日報より】
▼いのちをつなぐ未来館 臨時休館期間限定 『オンライン語り部』
https://www.unosumai-tomosu.jp/miraikan.html

  • 関連タグ: