まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 企画編集:助けあいジャパン 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

【普及啓発】サッカー通じ防災学ぶ 神戸でフェス/兵庫

2018年11月20日

サッカーを楽しみながら防災の知識を学ぶ「兵庫区防災フェス」が17日、兵庫県神戸市のノエビアスタジアム神戸で開かれた。地域の子供たちに防災知識を楽しんで学んでもらおうと、兵庫区がサッカーを通じた防災イベントを初めて開催した。会場では、元ヴィッセル神戸の相馬崇人氏と近藤岳登氏が、パスやドリブルなどの基本動作を指導。その後、「水!」「懐中電灯!」などと災害時に必要な備蓄用品を声に出しながら、パスを出し合うなどして楽しんだ。また防災ガイドを片手にクイズにも挑戦。ドリブルしながら正解のカードへ向かうゲームも行われた。【11月18日 産経新聞より】
▼神戸市 兵庫区防災フェア(サッカー防災・ディフェンスアクション)を開催します!
http://www.city.kobe.lg.jp/information/press/2018/10/20181024240102.html

  • 関連タグ: