まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 企画編集:助けあいジャパン 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

【普及啓発】ラジオで「夜の避難訓練」 福島県民防災意識高める

2019年3月14日

福島民報社とラジオ福島は11日午後8時半から、夜間の在宅中に地震が発生したとの想定で、ラジオ放送を聞きながら避難方法を学ぶ「夜の避難訓練」を実施した。ラジオ福島が特別番組内で一般社団法人地域防災支援協会監修の避難プログラムを流した。3段階に分けて揺れからの身の守り方、屋内の状況や家族などの被害状況の確認、屋外の方が安全な場合の避難方法などを伝えた。避難訓練は地域や職場、学校などで日中に行われていることが多く、夜間の避難方法はほとんど知られていない。音源は「radiko」のタイムフリー聴取機能で一週間公開される。【3月12日 福島民報より】
▼ラジオ福島 ふくしま9年目の春に
http://www.rfc.jp/bangumi/19311/

  • 関連タグ: