まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 企画編集:助けあいジャパン 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

【普及啓発】南三陸町の中学生と防災研修交流 長門/山口

2018年8月13日

宮城県本吉郡南三陸町と「災害時における相互応援協定」を締結している山口県長門市で、7日、南三陸町と長門市の中学生による防災研修交流(熟議)が開催された。南三陸町立歌津中学校・志津川中学校から10人、長門市内の中学校から15人、長門市防災危機管理課など防災・教育関係者ら15人が出席し、防災課題について熟議が行われた。参加者はグループに分かれファシリテーターの指導のもと、「自分がしたいこと」「自分にできること」「社会が自分に求めていると思うこと」を付箋に書き出し、各グループで出た意見を取りまとめて全体で発表を行った。長門市と南三陸町の防災研修交流は平成24年度に長門市の中学生が南三陸町に派遣されて以来実施されている。また、長門市と南三陸町は平成29年12月に「災害時における相互応援協定」を締結しており、両市町が災害による被害を受けた際に人的・物的支援や被災者の受け入れなど相互に応援することとしている。【8月9日 時事通信より】
▼長門市 南三陸町の被災経験を共有し、防災について考える
https://www.city.nagato.yamaguchi.jp/wadairoot/wadai/180807bousaikouryu.html

  • 関連タグ: