まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 企画編集:助けあいジャパン 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

【普及啓発】噴火時の危険 一目で 火山防災協が浅間防災マップ作製/群馬・長野

2019年3月15日

浅間山周辺の自治体でつくる火山防災協議会は13日、長野県御代田町で会合を開き、大規模噴火を想定して作製した住民向け防災マップを公表した。2018年策定のハザードマップをもとに、噴火時の避難施設などの防災情報を盛り込んだ。浅間山の噴火を想定した防災マップの作製は03年以来で、大規模噴火を想定したものは初めて。18年策定のハザードマップによると、嬬恋村役場が火砕流の被害を受けるほか、長野原町役場は火砕流の周辺で発生する火山ガスによる爆風のような火砕サージの影響を受ける恐れがあるとしている。【3月14日 上毛新聞より】
▼長野原町 浅間山火山防災協議会「浅間山における大規模噴火を想定した火山ハザードマップ作成について」
http://www1.town.naganohara.gunma.jp/www/contents/1525159611574/index.html

  • 関連タグ: