まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 企画編集:助けあいジャパン 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

【普及啓発】園児が津波からの避難方法学ぶ/北海道

2020年11月16日

幼稚園児に地震や津波から身を守る行動を学んでもらうための防災教室が、13日、北海道釧路市で行われた。まず、津波を想定した訓練が行われ、園児たちは避難場所となっている近くのマンションの6階まで非常階段をのぼって避難した。また外に逃げるときは、幼稚園の2階から1階まで避難用のすべり台を使って滑り降りる方法を学んだ。このあと防災講座が行われ、▼地震の際は落下物から身を守るため両手を頭の上にのせてかがむ「あひるのポーズ」をとることや、▼津波の際は、「チーターのポーズ」をとってすぐに走って逃げることなどを教えた。【11月13日 NHKニュースより】

  • 関連タグ: