まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 企画編集:助けあいジャパン 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

【普及啓発】土砂災害の怖さ 知って 富山でフェア ナダレンジャーの実験も

2018年6月5日

富山県富山市で3日、土砂災害の危険性を理解してもらう「砂防フェア」が開かれた。会場には、土砂災害の発生状況をまとめたパネルや崖崩れや地滑りなどの仕組みが分かる模型などが並んだ。ステージでは、防災科学技術研究所の研究者、納口恭明さんが演じる「Dr.ナダレンジャー」のショーが行なわれた。納口さんは雪崩の仕組みを紹介する実験を披露。筒状のポリ袋に発泡スチロールの粒を入れ、子どもたちの目の前で雪崩を再現。「大きな災害のときは誰も助けてくれない。助かった人たちは自分で自分の命を守った」と語りかけた。【6月4日 中日新聞より】
▼富山県 砂防フェア2018開催します!
http://www.pref.toyama.jp/cms_sec/1505/kj00019098.html

  • 関連タグ: