まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 企画編集:助けあいジャパン 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

【普及啓発】妙高山の成り立ち 絵本で紹介 妙高火山研究所が出版/新潟

2020年5月11日

新潟県妙高市の妙高火山研究所が、妙高山の成り立ちを描いた絵本「火の山 みょうこう~絵で見る妙高山の生いたち~」を出版した。絵本は、妙高山が誕生した過程や約5千年前の噴火によって現在の姿になった経緯などを紹介。平易な言葉で書かれた文章と、解説に分けて説明している。また妙高山が活火山という点についても触れ、制作した同研究所主宰の早津賢二さんは「自然災害に関する知識や物事の見方を身に付けるためのきっかけにもなる」と力を込める。【5月2日 新潟日報より】

  • 関連タグ: