まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 企画編集:助けあいジャパン 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

【普及啓発】富山・老田小校区で防災地図 避難所、施設分かりやすく 富山短大の6人

2021年3月3日

富山短大経営情報学科、幼児教育学科、食物栄養学科の6人は、同短大がある富山市老田小校区の避難所と、災害時に防災設備を提供できる施設などをまとめた「福祉・防災・防犯マップ」を作った。一般向けと子ども向けの2種類を計2100部印刷し、地区の全世帯に配布する。マップには、公共の避難所に加えて、災害時に電話やトイレの貸し出し、休憩場所の提供などを行える26施設が記されている。車いす用のトイレやスロープ、授乳室の有無など、バリアフリーの状況が一覧できる表も備えた。非常用の備蓄品や持ち出し袋に入れるべき物品、災害時に取るべき行動などを分かりやすく記した。子ども用では、イラストをふんだんに使い、防災クイズや、「こども110番の家」の場所も盛り込んだ。【3月3日 富山新聞より】
▼大学コンソーシアム富山 富山市立老田小学校区の福祉防災対策に関する調査
http://www.consortium-toyama.jp/tiiki_R2/pdf/toyama-c_report.pdf#pagemode=bookmarks

  • 関連タグ: