まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 企画編集:助けあいジャパン 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

【普及啓発】小1「ワークシート」で防災学ぶ 県など作成、大雨時の安全避難を/岡山

2019年7月11日

岡山県と県教委は、小学1年生を対象に大雨や地震時の対応や備えについて考えてもらう「防災ワークシート」を作成した。9日には、同県矢掛町立川面小学校でシートを活用した授業が行われた。ワークシートはA4判カラー両面刷りで、大雨編と地震編各2枚。大雨時の自宅から避難所までの安全なルート▽大雨が降りそうな時や家族で避難する際の正しい行動▽就寝中の地震で気を付けること▽登校中の地震で注意すること―を学習する内容。裏面には答えと教員、保護者向けの解説を盛り込んだ。川面小では児童17人が、山や川、ビルのイラストが描かれたワークシートを見ながら、避難時に危険がある場所について考えた。県内の1年生約1万5500人に配布。効果を見ながら来年度以降、他学年への拡大を検討する。【7月9日 山陽新聞より】 ▼岡山県 防災ワークシートを作成しました! http://www.pref.okayama.jp/page/619792.html

  • 関連タグ: