まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 企画編集:助けあいジャパン 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

【普及啓発】梅雨に備え土砂災害避難訓練/秋田

2018年6月6日

6月の「土砂災害防止月間」に合わせ、秋田県内各地では3日、土砂災害の危険がある場所や、避難経路を確認する避難訓練が行われた。横手市では土石流の危険箇所に指定されている同市山内上平野沢地区の住民約40人と、県や警察、消防などが参加した。避難を呼びかける防災行政無線が流れると、住民は歩いて集会所まで避難した。自力で歩けない要支援者のため、消防団員がリヤカーに乗せて集会所まで避難する対応も確認した。避難訓練後、住民は土砂災害の仕組みや早期避難の大切さなどについて学んだ。県平鹿地域振興局保全・環境課の内藤秀之課長は「局地的で強い雨が降ると土砂災害が起こる危険性があるので、普段から危険箇所を確認してほしい」と話した。【6月4日 読売新聞より】
▼秋田県 平成30年度「土砂災害・全国防災訓練」を実施します。
http://www.pref.akita.lg.jp/pages/archive/34596

  • 関連タグ: