まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 企画編集:助けあいジャパン 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

【普及啓発】災害ボラ受入を体験 区民ら140人が訓練/神奈川

2020年1月24日

「防災とボランティア週間」の期間中となった16日、神奈川県横浜市の鶴見区役所で災害ボランティア受入訓練が行われた。訓練は毎年この時期に企画されているもの。鶴見区と区社協、区災害ボランティアネットワークが共催している。訓練当日は、区役所開庁前の早朝にスタート。23カ所の地域防災拠点関係者、災害ボランティアネットワーク、区社協、区職員の約140人が参加した。参加者は、受入から派遣までをシミュレーション形式で体験。要請し受け入れる側の地域防災拠点から、実際に依頼する訓練もあり、拠点と災害ボランティアセンターとの関係などについて理解を深めた。【1月23日 タウンニュースより】

  • 関連タグ: