まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 企画編集:助けあいジャパン 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

【普及啓発】災害時 ためらわず避難 千里浜で気象台次長講演/石川

2019年5月22日

石川県羽咋市の金比羅町防災会は19日、総会に合わせて、金沢地方気象台の五十里勇人次長を招いた講演会を同市千里浜児童センターで開いた。講演では、昨年8月31日に市内でも被害が出た集中豪雨や、同年9月の台風21号を振り返りながら、注意報や警報の地域の区分けを説明。自宅や職場がどこに該当するのか確認するよう求めた。災害時に逃げ遅れる原因として「過去に起こっていない」「自分は大丈夫だ」「近所の人は誰も逃げていない」「この前の警報は大したことがなかった」の4つの心理を紹介。命や財産を守るために、五十里さんは「空振りは許されるが、見逃しは許されない。空振り覚悟で積極的行動を」とためらわずに避難することの重要性を説いた。【5月20日 中日新聞より】

  • 関連タグ: