まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 企画編集:助けあいジャパン 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

【普及啓発】災害食 身近な食材で手軽に 長岡 女性グループがレシピ冊子/新潟

2021年2月25日

女性の目線で地域防災の向上に取り組む、新潟県長岡市の中越市民防災安全士会女性部「シュークリーム」が、災害食のレシピをまとめた冊子を作成した。冊子には、これまで考案した中から主食、主菜、副菜、デザートをバランスよく選び、12品を掲載した。焼き鳥の缶詰を使った親子丼や切り干し大根とツナ缶で作るサラダなど、家庭にある材料を工夫して調理している。食物アレルギーの対象になる特定原材料7品目を使わない和風ポトフや、離乳食になるリンゴのピューレなど、幅広い人が食べられるよう配慮した。レシピは全て、耐熱性のポリ袋に材料を入れて湯せんしたり、あえたりするというシンプルな調理だ。星野洋子部長は「災害時に食べ物で体と心を温め、立ち上がる力をつけるための一助になればうれしい」と話す。【2月23日 新潟日報より】
▼ながおか市民協働センター 中越市民防災安全士会 女性部シュークリーム
https://nkyod.org/group-list/中越市民防災安全士会%E3%80%80女性部「シュークリーム

  • 関連タグ: