まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 企画編集:助けあいジャパン 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

【普及啓発】盲導犬総合支援センター ペット避難グッズを開発/神奈川

2020年9月23日

一般社団法人盲導犬総合支援センターがこのほど、平和会ペットメモリアルパークと共同でペット専用避難グッズを開発し、販売を始めた。この避難グッズを製作した背景には、東日本大震災での教訓がある。当時、多くの避難所でペットが一緒だと受け入れてもらえなかったり、はぐれて保護されたペットが自分のペットだと証明できず引き取れないといった状況があった。そこで、今回の避難グッズの外側にはペットの名前や連絡先を入れられるポケットが付き、両側のバッグには水や数日分のペット用フード、排せつ袋などを収納できる。防炎素材で反射材付き、また緊急事態で物資が不足する中で、ペットが怪我をしてもすぐ獣医師に診てもらえるよう包帯や口輪、手袋の医療用品が入っている。バッグは小中型犬用と大型犬用の2種類。売上金の一部は同センターを通じて補助犬育成及び障害者の社会参加の支援活動に役立てられる。【9月17日 タウンニュースより】
▼盲導犬総合支援センター コラボ:避難ライフバッグ
https://goguidedogs.jp/news/heiwakai_bag

  • 関連タグ: