まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 企画編集:助けあいジャパン 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

【普及啓発】緊急時の備えに 豊岡総合高生が防災かまどベンチ製作/兵庫

2021年2月26日

兵庫県豊岡市の豊岡総合高校の環境建設工学科の生徒7人がこのほど、同校内に「防災かまどベンチ」を製作した。19日には初めて火を入れ、同校が指定避難所になっている西花園区の住民らにお披露目した。同科では「課題研究」の授業で、学校での学びを地域に生かす活動に取り組んでいる。本年度は建築や土木を学ぶ7人がかまどベンチを発案。昨夏から設計や製作を続けてきた。ベンチはかまどが2口あり、幅約2メートル。コンクリートの基礎の上に、耐火れんがを積み重ねて作った。効率よく火が燃えるように、かまどの大きさや通気口の位置などを工夫した。【2月24日 神戸新聞より】
▼兵庫県立豊岡総合高等学校
https://www.facebook.com/ToyookaSogo/

  • 関連タグ: