まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 企画編集:助けあいジャパン 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

【普及啓発】被災3県復興状況や支援に感謝 都営地下鉄にポスター掲示 都交通局がスペース無償提供

2021年3月23日

東京都営地下鉄の駅構内や車両に、東日本大震災で被災した岩手、宮城、福島3県のポスターが継続的に掲示されている。広告スペースを都交通局が無償提供しており、3県とも「貴重な情報発信の機会」と感謝する。年間で1億円相当の「広報」支援は、震災から10年を経過した新年度以降も継続する予定で、コロナ禍の収束を見据えながら地下鉄での情報発信を進めていく。都交通局によると、被災地支援の一環として震災のあった2011年の秋から、空き状況に応じて広告スペース活用を3県に打診し、無償で提供している。【3月22日 河北新報より】

  • 関連タグ: