まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 企画編集:助けあいジャパン 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

【普及啓発】避難や救出の対応確認 初の消防訓練、南相馬・ロボテス/福島

2020年3月18日

福島県南相馬市のロボット研究開発拠点「福島ロボットテストフィールド」で15日までに、南相馬消防著と福島ロボットテストフィールドの主催、原町建設機械の協力で初の消防訓練が行われた。訓練は同拠点の研究棟から出火し、職員が初期消火を試みたが建物全体に延焼、屋上に逃げ遅れた職員が出た―との想定で行った。消防隊員や福島イノベーション・コースト構想推進機構の職員、研究者ら約70人が参加した。通報を受けて駆け付けた隊員がクレーン車などを使い、屋上で助けを待つ職員を救出、放水を行った。消火器の使い方を学ぶ講習会も開かれた。【3月16日 福島民友より】

  • 関連タグ: