まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 企画編集:助けあいジャパン 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

【普及啓発】避難所に女性、LGBT視点 富士の団体、災害時に備え講座/静岡

2020年2月4日

静岡県富士市の市民団体「女性ネットワーク・富士」は1日、男女双方の視点を生かした災害時の避難所生活を考える講座「みんなで考えよう避難所生活」を同市で開いた。10~80代の男女34人が5グループに分かれて避難所運営ゲーム(HUG)に取り組んだ。「女性が背後から知らない男に抱きつかれた」「男子トイレに女性が並び苦情が出ている」「性別の記載のない人がいる」など多様な事案の対応を考えながら、女性やLGBT、障害者などの立場も考えた運営について意見を交わした。女性が抱きつかれた問題などの対応では、参加者から「夜間のトイレには同行者を付ける」「避難所の本部に女性専用相談窓口を設ける」などの意見が出た。同会運営委員の秋山珠美さんは「弱者の視点に立った避難所運営の考え方を地域に発信できれば」と話した。【2月2日 静岡新聞より】

  • 関連タグ: