まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 企画編集:助けあいジャパン 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

【普及啓発】避難時の心構えチェック 久慈・商店街でスタンプラリー/岩手

2018年5月7日

岩手県久慈市の久慈青年会議所が4月29日、市の中心商店街で「スタンプラリーでまなぼうさい」を初開催した。小学生約100人が参加。商店街には6カ所のチェックポイントが設けられ、災害時に▽海岸から安全に素早く逃げる方法▽家族と連絡を取る手段▽避難所での食事の備えなど対応を問うクイズが出された。同市中央のあまちゃんハウス前では「夜間に安全に避難所へ行くにはどうするか」との設問があり、児童たちは▽家族全員が懐中電灯を準備▽近所の人たちと夜の避難訓練をしておくなど、用意されたスタンプの中から一つを選び台紙に押した。【4月30日 岩手日報より】
▼一般社団法人久慈青年会議所
https://www.facebook.com/kujijc2016/

  • 関連タグ: