まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 企画編集:助けあいジャパン 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

【普及啓発】避難生活の工夫漫画で ウオズミアミさん「ひさいめし」第2弾/熊本

2019年5月17日

熊本県熊本市在住の漫画家ウオズミアミさんが、熊本地震の被災体験から実用的な災害への備えを描いた「ひさいめし~熊本より3年」を出版した。ウオズミさんは2016年12月、第1弾となる「ひさいめし~熊本より」を刊行。避難先で友人と食べたご飯の温かさや、見知らぬ人の心遣いのありがたさなど、被災体験を中心に描いた。第2弾となる今回の作品は、全国各地で大きな災害が相次いだことから、より具体的で役立つ情報を盛り込んだ。余震が続いている時の注意点や、食料の備蓄、節水時の工夫、ネコとの被災生活などを紹介している。出版したエコーズはクラウドファンディングで集めた約25万円をほぼ全額、本を寄贈する費用に充てる。現在、図書館や子ども食堂を運営する団体など、寄贈先を募っている。【5月16日 熊本日日新聞より】
▼マンガハック ひさいめし~熊本より3年~備えあれば憂いなし、ときどき猫。
https://mangahack.com/comics/8949

  • 関連タグ: