まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 企画編集:助けあいジャパン 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

【普及啓発】避難訓練の改善策探る 高校生団体、初の討論 札幌/北海道

2020年1月15日

防災や被災地支援に取り組む高校生団体「北海道高校生ネットワーク BLOSSOM(ブロッサム)」が13日、避難訓練の在り方について討論する初の「防災プチサミット」を札幌市内で開いた。ブロッサムは一昨年9月の胆振東部地震を教訓として札幌国際情報、札幌南、札幌日大の生徒が昨年秋に設立。サミットには札幌西など札幌市内の高校をはじめ登別明日(あけび)中等教育学校の生徒も参加し、現行の訓練について「教員の避難誘導に従うのみ」と課題を洗い出した上で、「生徒の主体的な判断を鍛えられるよう抜き打ちで行う」「訓練後の振り返りが重要」と改善案を出し合った。【1月14日 北海道新聞より】
▼高校生ネットワーク BLOSSOM
https://twitter.com/BLOSSOM_network

  • 関連タグ: