まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 企画編集:助けあいジャパン 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

【普及啓発】防災合宿 住民と協力 金大付属特別支援学校/石川

2019年7月23日

石川県金沢市の金沢大付属特別支援学校高等部の防災合宿が19日、同校で始まった。今年は初めて、学校に近い味噌蔵地域の住民がテント設営や豚汁作りを共にした。防災合宿は午後4時ごろ、震度7の地震が発生し、近所の住民が学校に避難したという想定で行われた。コミュニケーションに障害のある生徒もいるが、住民とは今年5月の味噌蔵地区福祉バザーでも交流しており、グラウンドでは声を掛け合い、3、4人宿泊用のテントを張った。1泊2日の防災合宿は、災害時に生徒たちが避難所で過ごせるか、暗闇は大丈夫かといったことを事前にみようと始まり、今年で4回目である。【7月20日 中日新聞より】

  • 関連タグ: