まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 企画編集:助けあいジャパン 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

【普及啓発】防災道徳普及へ授業手引書 清水中、長泉北中が製作/静岡

2019年2月22日

防災教育と道徳教育を組み合わせた「防災道徳」を教育現場で広めようと、静岡県の清水町立清水中と長泉町立北中が授業の手引書を完成させた。「防災道徳」は静岡大教育学部の藤井基貴准教授が2011年から取り組んでいるテーマ。災害時の思考力や判断力、行動力を育てる目的で県内の中学校などで授業を展開してきた。両中学校と藤井准教授が協力し、より多くの学校が防災道徳を導入できるよう教材にまとめた。清水中で20日、手引を活用した授業研修会が開かれ、近隣市町の中学校教諭や教育関係者約40人が参加した。防災道徳は災害時に起きるジレンマを伴う問題について深く考えてもらうため、正解はない。手引書は、授業展開の基本的な流れや葛藤を生む状況例など防災教育の授業を実践するためのノウハウが詰め込まれている。【2月21日 静岡新聞より】
▼静岡大学教育学部藤井基貴研究室 道徳教育に関する研究プロジェクト
https://wwp.shizuoka.ac.jp/emfujii/moral_education/

  • 関連タグ: