まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 企画編集:助けあいジャパン 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

【普及啓発】震災関連死、24.6%が障害者 避難生活の環境変化が負担に

2020年3月4日

東日本大震災で被災した岩手、宮城、福島3県の市町村で震災関連死と認定された人に占める障害者の割合が24.6%に上ることが1日、共同通信のアンケートで分かった。厚生労働省の推計では、国民に占める障害者の割合は約7%、震災関連死が多い65歳以上での割合も約14%で、専門家は「障害者に関連死が多いと言わざるを得ない。環境が変わる避難生活が負担になった」と指摘している。【3月1日 共同通信より】

  • 関連タグ: