まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

【普及啓発】9月1日は「防災の日」災害時の備え、準備されていないもののひとつは服でした

2021年9月1日

ユニクロは8月30日、全国の一般生活者と市区町村に対してそれぞれ行った「災害時の備え」に関する調査の結果を受け、避難時に必要な服の用意に役立つ「服の備えチェックリスト」を同社のサステナビリティウェブサイトにて公開した。今回、一般生活者の調査では、避難経験者の4人にひとりが「避難時に足りなかった・あったら良かった物」として「服の備え」を回答しているのに対し、実際に災害時の避難のため「服の備え」を行っている人はわずか14.7%だった。また、全国の市区町村における「災害時の備え」に関する調査結果から、8割以上の自治体で避難時の「服の備え」がされていない実態が分かった。「服の備えチェックリスト」では、災害発生時から支援物資が届くまでの数日間を乗り切ることができる服として、どういった服が何枚必要なのかをリスト化している。【8月30日 ユニクロより】
▼緊急災害への服の備え
https://www.uniqlo.com/jp/ja/contents/sustainability/society/emergency_support/disaster_prevention/

  • 関連タグ: