まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 企画編集:助けあいジャパン 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

【歴史・教訓】あの日の悲劇忘れない… 県西・北部豪雨から8年/兵庫

2017年8月10日

2009年8月の兵庫県西・北部豪雨から8年を迎えた9日、遺族や町幹部ら約80人が、同県佐用町久崎の「復興ひろば」にあるモニュメント前で花を手向けた。2009年8月9、10日、台風に伴う豪雨のため、同町などで記録的な雨量を記録し、河川が氾濫した。20人が死亡、2人が行方不明になり、浸水被害は広範囲に及んだ。県などは災害後、佐用町から上郡町にかけての千種川水系で、総延長約55キロを対象に復旧と防災対策の改修工事に着手。河川の拡幅や掘削を進め昨年、ほぼ完了したとして式典を開いた。佐用町は災害を教訓に、同じ集落でも危険性に応じて、世帯ごとに異なる避難方法を示した避難マニュアルを作成。2014年4月から運用を始めている。【8月9日 神戸新聞より】
▼佐用町ハザードマップ(平成29年3月)
http://www.town.sayo.lg.jp/cms-sypher/www/info/detail.jsp?id=691

  • 関連タグ: