まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 企画編集:助けあいジャパン 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

【歴史・教訓】津波の教訓心に刻む 大船渡・西光寺で東日本大震災慰霊碑の除幕 過去3回の碑の隣に建立/岩手

2018年3月13日

過去の津波で犠牲になった人々が数多く眠る岩手県大船渡市大船渡町の西光寺に東日本大震災犠牲者慰霊碑が完成して11日、除幕式があった。完成した碑には、両脇の銘板に「地震が来たら、より高きところへ逃げよ」「逃げたら決して戻るな」「車を使うな、捨てて逃げよ」という教訓と大船渡、陸前高田両市の被害状況や犠牲者51人の名前を刻んだ。隣り合って明治三陸大津波(1896年)、昭和三陸津波(1933年)、チリ地震津波(1960年)の各慰霊碑も並んでいる。【3月12日 河北新報より】

  • 関連タグ: