まなべる、いかせる、つながれる。防災・減災のオンライン基地。

運営:防災推進協議会 企画編集:助けあいジャパン 協力:内閣府防災担当

防災関連ニュース

記事が削除される等の理由で、リンク切れとなる場合があります。ご了承下さい。

【防災施策】「局地激甚災害」7市町村を指定 18~19年の豪雨や地滑り

2020年3月16日

政府は13日の閣議で、2018~19年に発生した豪雨や地滑り5件を「局地激甚災害」に指定すると決めた。被災自治体には4県の7市町村を指定。19年5月の豪雨は和歌山県那智勝浦町と沖縄県与那国町、同6~7月の豪雨は鹿児島県曽於市と沖縄県伊平屋村がそれぞれ対象。地滑りは3件で、石川県能登町、同県白山市、鹿児島県宇検村を指定した。また、台風15号を含む19年8~9月の暴風・豪雨で公共土木施設が被害に遭い、財政支援の対象とする自治体に岡山県新見市と長崎県対馬市を追加した。【3月13日 共同通信より】
▼内閣府防災情報 最近の激甚災害の指定状況について
http://www.bousai.go.jp/taisaku/gekijinhukko/status.html

  • 関連タグ: